インタビュー

広告・マスコミ業界への就職事例

仕事も、正社員も、憧れのままじゃ終われない。
実習体験者Yさん

大学卒業後は定職に就かず、アルバイトで生計を立てていた。卒業から10年経ち、旧友がキャリアアップしている中、自分だけがビジネスマナーも知らない社会人であることに劣等感を感じていたという。「東京しごと塾」に出会ったのはそんなタイミングだった。学生時代に学んでいたマーケティングの知識を活かすべく、興味のある業界・企業へ積極的にアプローチ。その願いが叶い見事、総合広告代理店に勤務することになった。

ジョブトレーナー磯野さん

Yさんをサポートしていたジョブトレーナー。Yさんの第一印象は「悩むよりも進もう!」というポジティブなタイプ。「東京しごと塾」に参加した理由も、ビジネスマナーを身に付けながら、正社員を目指すためだったからと聞いた。参加当初から志望業界が定まっていたため、その業界を中心に求人情報を提示し、サポートを行った。内定をいただいた企業の求人をはじめて見たときから「こんな企業を探していた!」と意気込んでいたのが印象的だった。

名刺交換のマナーさえ知らなかったフリーター時代。

大学時代は商学部でマーケティングを勉強していました。卒業と同時に就職することも考えたのですが、自分のやりたいことが明確に決まっていないまま、無理に就職するのは違うと思って。卒業後は、その時々で興味を持った業界でアルバイトをしていましたが、ピンとくる仕事に出会うことはありませんでした。
その後も職場を転々としていき、いつの間にか10年が経過。大学の同期が新卒で入社した会社でキャリアアップしている中、自分だけがスタート地点にとどまっている。その状況がとても悔しく、情けなくて。名刺交換のマナーも知らない30代が正社員になれるのだろうか…そんな不安を抱えているとき、「東京しごと塾」と出会ったんです。

社会人としての“いろは”から教わった。

「東京しごと塾」に参加した理由は、ビジネスマナーを身に付けながら、本気で正社員を目指せると感じたからでした。社会人としての基本的なスキルがなかった私にとって、これらの実習は大きな収穫になると思ったんです。実際にとても役立ちましたし、何よりコミュニケーション力が付いたように感じています。
実はフリーターだった時期に、何度もマーケティングの世界へ進もうと考えていたんです。そのことをジョブトレーナーに相談したところ、今の就職先となる企業を紹介してもらえることになりました。「マーケティング視点から広告の仕事に携われる」、そんな業務内容に魅力を感じ、「ここなら自分の知識を活かしながら、新しいことに挑戦できるかも!」と、応募を決意しました。

正社員になってからが本当のスタート。

現在は先輩スタッフの指導の下、広告キャンペーンの社内提案を行ったり、取引先の企業との打ち合わせに参加しています。配属先がこれから決定することもあり、今はどんなことも吸収する時期です。毎日更新されていくマーケット情報やトレンドをしっかり追いながら、取引先の企業やユーザーのニーズに合う提案ができるよう、知識もスキルも磨いていきたいと思います。
「東京しごと塾」に参加することは、正社員になるためのきっかけにしか過ぎません。正社員になるのはゴールなのではなく、働き出してからが本当のスタートだと思っています。皆さんも納得のいく就職活動ができるよう頑張ってください。私も、皆さんに負けないように頑張ります。

やりたいことが見つけられる場所。

「東京しごと塾」に参加される方の中には、「どんな仕事が向いているのかわからない…」と悩んでいる方もいらっしゃいます。そんな方にはまず、今まで何をやってきたか、これから何をしたいか、今後のキャリアをどう考えているかをしっかりヒアリングします。正社員として働きたいという漠然とした想いを具体化させていく。これが私たちジョブトレーナーの最初の仕事です。
Yさんの場合は当初から志望業界を話してくれていたので、そのモチベーションを絶やさないように求人を紹介したり、面接指導や書類作成のアドバイスを行っていました。その強い想いが叶って、無事に志望していた企業に内定。朗報を聞いたときは、自分のことのように嬉しかったですね。

人生を変えるきっかけをつくりたい。

就職後支援に訪れた際、Yさんは「早く会社に貢献しないと…」と焦っていました。最初は誰しもこのようなもどかしさを感じるものです。「ローマは一日にして成らず」ということわざがあるように、長い年月をかけてこそ、形にできる仕事があります。「まずは経験を積む、それを次の仕事に活かす」、その繰り返しさえできていれば、何にも恐れることはありません。
「東京しごと塾」は、正社員を目指すための場でもあり、同時に自分と向き合う場でもあります。ここでしっかり過去の自分を見つめ、変化できるかが、今後の人生を左右していくでしょう。ここに来れば、きっと人生を変えることができます。悩んでいる方はまず、大きな一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

フリーター生活からの卒業を目指して「東京しごと塾」に参加したYさん。憧れの職種で働き出した今、さまざまなことを感じ、成長していると思います。ポジティブで向上心のあるYさんなら、きっと早期に目標も達成できるはず。ますますのご活躍を応援しています。

↑
東京しごとセンター Pasona Career